1. トップページ
  2. 展覧会

美術愛住館

160-0005
東京都新宿区愛住町2-5
アクセスはこちら
TEL 03-6709-8895
OPEN 11:00-17:00
(入館は16:30まで)
※12月21日(木)はイベント開催のため14時までの営業(入館は13:30まで)
CLOSED 月曜日・火曜日
(祝日の場合は開館)
展示替え期間
冬季・夏季休館日別途設定

展覧会

  • 藝大生・幻の自画像展
    2023年11月1日(水)~12月24日(日)まで
     この度、堺屋太一記念 東京藝術大学 美術愛住館では「藝大生・幻の自画像展」を開催いたします。東京藝術大学では、卒業制作で描かれた学生たちの自画像を大学が買い上げる伝統があります。自画像の制作は1898(明治31)年の東京美術学校西洋画科からはじまり、1902年からは同科全員の自画像を買い上げるようになりました。戦争の影響で制作が中断された時期もありますが、現在も学生たちは大学4年間の集大成として、自画像と卒業制作の2作品を制作しています。大学美術館の収蔵庫では、明治時代から現在に至るまで約3万件の作品や芸術資料が収蔵されていますが、様々な事情により、1950年代中頃から1970年代中頃まで、買い上げのない期間がありました。

     本展では、大学に収められることのなかった作家たちの学生時代の作品を中心に、若かりし頃の自画像とその後の作品を並べて展示いたします。まだ何者でもなかったあの作家の、不安と希望に満ちた青春の一枚をじっくりとご堪能下さい。

過去展覧会